~ 感染予防という〝 おもてなし 〟~

 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、大きな打撃を受けた観光業・飲食業などの活性化を目的とした「GoTo  トラベルキャンペーン」が始まり、この4連休も多くの県外ナンバーの車を見かけました。経済活動と感染予防を、上手く両立していかなければなりません。全国どこの観光地でも、さまざまな感染予防の努力と工夫で、安心・安全な時間と空間を『おもてなし』として頑張っています。
 日本は、新型コロナ感染症のいわゆる第1波を乗り切ったようでしたが、今は第2波を迎えている状況にあります。今後、前回のような自粛期間が必要になるのか、現在の3密を避ける「新たな生活様式」で対応できるか瀬戸際にあるようです。これまでの対策は、ひとり一人の「自律と自制」に任されていますが、残念ながら一部には感染予防に無関心な人々もおり、個人的には交通規則のような何らかのルールや罰則等の必要性を感じます。

 私たちは、職員の行動マニュアルを作成するなど、感染予防対策を徹底しています。皆様には、面会禁止等でたいへんなご不便とご心配をおかけしておりますが、今後も様々な検討・工夫を重ねながら感染予防対策を継続し、安心・安全な医療の提供『おもてなし』に努めてまいります。

 

            病院長 安藤常浩