1989年6月

「蔵王みゆき病院」(95床)として開設 「テーマは〝愛〟」 職員60名余り
原田順二が病院長に就任

1990年3月

 「CT」を導入

1991年

  • 院内報「みゆき」創刊・・・後の「みゆきタイムズ」
  • 現在の法人CIの原点となる病院マークが決定される
  • 訪問診療スタート、また外来看護師を中心に訪問看護がスタート

1992年

病院外来で「予約制」が導入される

1993年

  • 法人を設立 「医療法人社団みゆき会 蔵王みゆき病院」となる
  • 太田吉雄が病院長に就任 原田順二が理事長に就任

1994年

「みゆき保育園」開園

1995年

「老人デイケア」オープン後に「みゆきの丘通所リハビリテーション」に統合

1996年

  • 「介護老人保健施設みゆきの丘」開設
  • 「かみのやま訪問看護ステーション」開設
  • 院外処方を開始
  • 「MRI」を導入

1999年

「居宅介護支援事業所ケアサポート蔵王」開設

2000年

  • Webサイト開設
  • 「介護保険法」スタート

2001年

  • 「みゆき会病院」に名称変更
    リニューアル完成・・・増床し183床となる
  • みゆき会病院「Art in Hospital(アートインホスピタル)構想」を提唱
  • 「介護老人保健施設紅寿の里」開設
  • 「居宅介護支援事業所ケアサポート紅寿」開設
  • 「在宅介護支援センター紅寿」開設

2002年

  • 「特定医療法人」に認可される
  • 療養病棟を「回復期リハビリテーション病棟」へ

2003年

  • 「地域医療連携室」を設置
  • 「みゆきヘルパーステーション」開設
  • 紅寿の里、温泉湧出

2004年

  • 外来歯科診療スタート
  • 「みゆきデイサービス金生」開設

2006年

  • (財)日本医療機能評価機構より病院機能評価の認定を受ける
  • 「グループホーム笑顔」開設
  • 「通所リハビリテーションあかね」開設
  • みゆきの丘、温泉湧出

2007年

  • 「認知症対応型通所介護みゆきの園」開設
  • 「通所リハビリテーションまんてん」開設
  • 「認知症対応型通所介護なでしこ」開設

2008年

  • みゆき会病院「介護予防教室」スタート
  • 「糖尿病内科クリニック」(後に南館クリニック)開設
  • 「通所リハビリテーション南館」開設

2009年

みゆき会病院「オーダリングシステム」導入

2010年

  • 「グループホームこころ」開設
  • 「ライフケアセンター南館」開設

2011年

  • みゆき会病院「山形脊椎センター」開設
  • 病院機能評価Ver.6.0認定 更新
  • 原田順二が理事長に就任

2012年

「在宅医療介護市民講座」を開催

2014年

  • 「社会医療法人」に認可される
  • 小児科開設

2015年

  • 新病院完成
  • 旧新館をリハビリセンターにリニューアル

2016年

  • 武井寛が病院長に就任
  • 訪問歯科診療スタート

2017年

  • 武井寛が理事長に就任
  • 病院機能評価(3rdG:Ver1.1)認定

2018年

  • 安藤常浩が病院長に就任
  • 3階西病棟(内科一般病棟)が「地域包括ケア病棟」へ

2019年

  ●みゆき会病院「関節外科センター」開設

  ●みゆき会病院開設30周年事業開催(11月2日~3日)