4月1日(木)、「通所リハビリテーション南館」の3月29日(月)利用者様1名に、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 当施設としましては、マスクの着用、検温、手指消毒、換気励行、次亜塩素酸空間除菌脱臭機、アクリル板の設置など、感染対策を徹底しておりますが、念のため4月2日(金)より当面の間、「通所リハビリテーション南館」並びに隣接する「通所リハビリテーションすてっぷ」のサービスを自主休止させて頂くことと致しました。また、「短期入所生活介護みなみ」の入退所につきましても一時停止いたします。更に、3月29日(月)に「通所リハビリテーション南館」をご利用の皆様には、4月2日(金)にPCR検査を自主的に実施させていただきます。各サービスの再開につきましては、改めてご報告いたします。

 利用者様、ご家族、関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、今後も引き続き感染予防の強化に努めて参りますので、何卒、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。