~平成31年度も、みゆき会病院をよろしくお願いします~

安藤常浩病院長より、平成31年度新年度講話が行われました。

新年度を迎えた4月1日(月)みゆきホールで、安藤病院長より新年度講話が行われました。「30周年を迎えるみゆき会病院、職員ひとり一人がプロ意識と自信・プライドをもって〝楽しく〟、コミュニケーションを大切に良い関係の中で〝仲良く〟、そして医療・福祉の専門職として〝元気よく〟、努力と継続を忘れず新たな時代を進んでいきましょう」という激励のお話しがありました。これからも、更に選ばれるみゆき会病院を目指し職員一丸となって地域の皆様のお役にたてるよう歩んで参ります。

  • 写真01
  • 写真02

平成31年度社会医療法人みゆき会辞令交付式並びに
新規採用職員研修が開催されました。

新年度講話に続き、社会医療法人みゆき会全体の平成31年度辞令交付式が行われました。看護部門、リハビリ部門、介護部門、臨床検査技師、管理栄養士のあわせて31名の新規採用入職者の各部門代表者が武井寛理事長から辞令を受け取りました。引き締まった表情で、みゆき会の一員としての一歩を踏み出しました。

  • 写真03
  • 写真04

辞令交付に引き続き、4月1日~3日の三日間新規採用職員研修がみゆきホールで行われました。前年度入職者を含め約50名がみゆき会の理念や概要・沿革、社会人・組織人としての接遇や災害対策・危機管理、また専門職としての心構えや感染対策・医療安全などの基本的な知識や技術を学びました。また、山形市と河北町にある関連介護施設を訪問しその特徴を知ると共に、上山城や斎藤茂吉記念館・タケダワイナリーを見学し、上山市の歴史や文化・産業などについて学びました。地域を良く知ることの重要性と、みゆき会の役割・使命を考える良い機会となりました。

  • 写真05
  • 写真06
  • 写真07
  • 写真08
  • 写真09
  • 写真10
  • 写真11
  • 写真12
  • 写真13
  • 写真14
  • 写真15
  • 写真16
  • 写真17
  • 写真18
  • 写真19
  • 写真20
  • 写真21
  • 写真22
  • 写真23
  • 写真24
  • 写真25
  • 写真26