病棟の1日の日課

入院生活

※他の患者様のご迷惑にならないようお過ごしください。

入浴は各病棟、症状に応じて許可になります

●入浴時間は各病棟へお問い合わせください。
●介助が必要な方が入浴される場合は、介護職員(男性も)が付き添います。
 ご理解をお願いします。
●入浴できない方は、看護師、介護職員が体をお拭きします。

理髪

ご希望の方は、看護師までご連絡ください。

テレビと冷蔵庫のご利用

●テレビと冷蔵庫は病室に備え付けてございます。
●テレビ・冷蔵庫カードでご利用ください。
●テレビ・冷蔵庫カードは、各病棟の食堂・デイルームの自動販売機でお買い求めください。
●テレビ・冷蔵庫カードの清算につきましては、
 本館1階の中央待合ホールの精算機をご利用ください。
●テレビは、イヤホンをセットしないと音声が出ません。ご注意下さい。

駐車場についてのお願い

●ご入院の際は自家用車を駐車したままになさらないようお願いいたします。
●駐車場内での事故に関しては、責任を負いかねますので、ご了承ください。

喫煙

館内及び敷地内全面禁煙とさせて頂いております。入院中の喫煙はご遠慮ください。

禁煙マーク

ゴミの分別

当院ではゴミの分別を行っておりますのでご協力ください。

その他

●回診・処置、検査・リハビリテーションや病状説明などの日程を予めご連絡いたします。
 その際は不在にならないようお願いいたします。
●外出・外泊の際は主治医の許可が必要ですので、ご相談ください。
●無断外出・外泊、院内外での飲酒は強制退院となる場合がございます。
 なお、職員への暴力など理不尽な行為や暴言となる言葉も対象になりますので、
 ご留意ください。

患者様にとって、より良い環境づくりを目指していきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

食事について

献立

管理栄養士が病状にあった献立を立てて、食事を提供いたします。

食事は治療のひとつです。
特別食(治療食)の場合は、食事以外の間食は看護師にご相談ください。
補食など(漬物等)、お部屋の人達でごちそうしあうのはご遠慮ください。

費用

一般食、特別食にかかわらず原則として1食460円となっております。

※非課税世帯および65歳以上で療養病棟に入院の方、指定難病の方の費用は、
 上記と異なります。(※詳しくは本館1階受付にお問い合わせください。)

栄養指導

特別食(治療食)の患者様には医師の指示により、管理栄養士が栄養指導に伺います。

詳しくお知りになりたい方は、病棟看護師へおたずねください。

医療福祉相談

当院には、専門の医療ソーシャルワーカー(医療福祉相談員)がおります。
下記の内容等で何かご心配なことがございましたら、お気軽にご相談ください。 


「医療費が支払えない、入院したため生活費が入らなくなった…」
「体に障害が残ってしまい仕事ができない。将来のことが不安…」
「退院後、家でどうやって介護したらいいかわからない…」

その他のご不安やお悩み事について、どんな事でも結構です。


ご相談内容は、秘密厳守いたしますのでご安心ください。

また、相談は無料です。

その他、苦情やご要望についても、ご相談ください。


詳しくは、本館1階「医療福祉相談室」(詳しくはこちらをクリック)または、
病棟の看護師、本館1階受付までお問い合わせください。

火災等非常時の心得

●災害時の心得については、職員がご説明いたしますが、
 万一に備え非常口の確認をお願いします。
●火災や地震等、災害発生時は職員の指示に従って、落ち着いて行動してください。
●避難にあたっては、エレベーターは使用しないでください。
●火災等異常を発見した場合は、直ちに看護師や職員にお知らせください。

※なお当院は、防火シャッター・スプリンクラーを設置しております。
 作動した場合にはご注意ください。