看護部長写真

 看護部は「一人ひとりを尊重し、信頼できる看護を提供します」を理念とし、看護職という専門職としての自覚と責任を持ち、看護を実践することを心がけています。そして、一人ひとりが地域でその人らしく暮らせるような退院支援を行うことを目指しています。


 人材教育では、院内外研修に積極的に参加できるように支援し、クリニカルラダーや目標管理、ポートフォリオを導入して、スタッフ個人が努力したプロセスを評価しています。


 当院では、4年前からワーク・ライフ・バランス推進事業に取り組んでおり、職種や年代を超えたコミュニケーションの構築がチーム医療の強化にもつながっています。患者様からはもちろん、職員とそのご家族からも選ばれる病院づくりを目指して、努力を重ねていきたいと思います。

看護部長         

認定看護管理者 川井ひろみ